スーパーカマグラの効果と副作用について詳しく調べてみた

カマグラ副作用

ED治療薬として有名なカマグラゴールドですが、その効果はどんな感じなのでしょうか?また、薬ですので副作用の知識も正しくつけておくことは大切です。

しっかりとした知識を持って正しくED治療に臨みましょう。そうすれば、以前のように楽しい夜を過ごせるかもしれませんよね!

スーパーカマグラの効果

スーパーカマグラにはバイアグラの成分と同じクエン酸シルデナフィルが100mg含まれ、中折れや硬度不足などEDの症状改善に高い効果があります。さらに早漏を改善する成分であるダポキセチンが60mg含まれています。

これらの2つの成分により、1回の性行為に時間をかけられるようになり、さらに勃起力が上がるためパートナーにも満足感を与えることができます。薬の持続時間はおよそ3〜6時間ほど。数時間もの間集中して効果が持続するので、十分に行為を楽しむことができるのです。

スーパーカマグラの副作用

スーパーカマグラの副作用は、従来品の「カマグラ」とほぼ同じです。代表的な症状は以下の通りです。

・頭痛
・めまい
・ほてり
・鼻づまり
・胃痛
・動悸
・視覚異常

これらのうち、頭痛が一番多い副作用ですが、もし副作用が出たとしても薬の効果が切れれば自然に症状は消えていきます。また、スーパーカマグラを摂取したすべての人に発症するというわけではありません。

スーパーカマグラの効果とお酒の関係

お酒を飲むとアルコールがまわり、血管が拡張します。スーパーカマグラも同じく、血管を拡張させて血流を増加させ、勃起力を維持します。

つまりお酒と同時にスーパーカマグラを服用することで全身の血流が大いに促進され、アルコールが一度に身体にまわるほか、薬の血中濃度が上がり頭痛などの副作用が起きやすくなるおそれもあります。

アルコールには神経伝達をマヒさせる力もあるため、深酔いをしてしまうと薬の効きめが飛んでしまいます。お酒の代謝が悪い人や弱い人は、スーパーカマグラと併用しないように注意しましょう。

その他の使用上の注意

スーパーカマグラを飲みながら、車の運転やリスクをともなう作業、遊びなどをするのは止めましょう。服用してから30分〜1時間で効きめが出てきますが、この時間帯は安全な場所で過ごすのがベストです。なぜかというと、血管を拡張する作用によって血圧が急激に低下し、めまいなどを起こす可能性があるからです。男性でも貧血体質の方は特に注意が必要です。

スーパーカマグラが効かないからといって、他のED治療薬や滋養強壮の薬、サプリメントなどと併用するのは避けましょう。体に有効だからといって薬を過剰に摂取すると、体に深刻な影響を与える可能性があります。

また、スーパーカマグラは血流を促進する作用があることから、男性用育毛剤「ミノキシジルタブレット」との併用は避けた方が望ましいです。ミノキシジルタブレットにも血管を拡張させる作用がありますから、相乗効果を越えて副作用へと発展してしまうおそれがあるのです。

ふだんから血管拡張作用を持つお薬を飲んでいる方は特に注意が必要です。心筋梗塞や狭心症などの心疾患、腎臓障害や肝臓障害、脳卒中や脳梗塞などのための薬を飲んでいる方は、スーパーカマグラの副作用が非常に強く現れやすいため、事前に医師に確認をとってから服用するようにしましょう。

 

 スーパーカマグラの詳しい情報はこちら

ED治療薬ジェネリックのおすすめを厳選&レビュー!

【バイアグラ ジェネリック】カマグラの詳細
【レビトラ ジェネリック】バリフの詳細
【シアリス ジェネリック】タダシップの詳細

ED治療サプリをお探しの方はこちら

性器増大サプリおすすめレビュー!

メガマックスの詳細
VP-MAXの詳細
アンドロペニスの詳細

性器増大サプリをお探しの方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です