バリフの効能・効果や副作用ってどう??

ジェビトラ

バリフとは、三大ED治療薬の一つである
レビトラの人気の高いジェネリック医薬品です。

世界初のED治療薬であるバイアグラの次に登場したのがレビトラです。レビトラはバイアグラのデメリットを改善した、効き目が早く出る、食事の影響も受けにくい、というのがセールスポイントととなっています。インドの大手製薬会社であるサンライズ社が製造しています。

バリフの主成分はレビトラと同成分の「バルデナフィル」を配合しており、陰茎動脈を拡張して血流を促進し、ペニスを硬く勃起させます。早い人は飲んでから15分くらいで効き目が出ますので、行為直前に服用されるかたも多いようです。

今回は、このバリフの有効成分である「バルデナフィル」について、効果・効能、副作用について調べてみました。

 バリフの詳しい情報はこちら

icon-finger1-bk バルデナフィルの効能・効果

バルデナフィルはバイアグラの主成分であるシルデナフィルのデメリットを改善した医薬品であるため、この2つを比較した特徴を纏めてみました。

icon-point3-1-o バリフは体内に吸収されやすい
主成分であるバルデナフィルは水に溶けやすい性質があるため、体内に吸収されるのが早いという特性を持っています。すなわち効きが早い!ということになります。

バイアグラ系ED治療薬は、効果が出るまでに1時間ほど必要となっていますが
バリフは服用後最短で15分~30分ほどで効果があらわれます。

icon-point3-2-o アルコール飲酒・食事の影響を受けにくい。
吸収性に優れているということは、アルコールや食べ物の影響も受けにくいということに繋がります。

バイアグラ系ED治療薬では空腹時が推奨されていますが、バリフの場合、制限はあるがアルコール・食べ物の影響をほぼ受けないとされています。この理由というのは、吸収力に差があるためです。

icon-point3-3-o バリフは錠剤が小さい(少量でより大きな効果をもたらす)
効果・用量としてバイアグラ(シルデナフィル100mg)が、バリフ(バルデナフィルの20mg)に相当しますので、バリフはバイアグラの1/5の量で充分な勃起効果を得られるということです。

また、用量が少ないと錠剤の大きさに差がでてきます。当然ながらレビトラのほうが錠剤のサイズが小さく、飲みやすくなります。

icon-point3-4-o バリフは効果の持続時間が長い
バイアグラ(50mg)の場合、その効果の持続時間は4~5時間程度となっています。
一方、バリフ(20mg)は最大で10時間効果が続きます。効果時間が長いほうが、飲むタイミングを気にする必要がありませんし、長時間性行為を楽しむことができますね。

以上が特徴となります。
一見バイアグラの進化版のように見えますが、そもそも成分が違うため、人によって効く効かないがあるようです。(私の場合は、バイアグラの方があっていました)
自分に合うED治療薬が見つかればいいですね。


icon-finger1-bk バリフの副作用

バリフの副作用は、以下の症状があります。

icon-check1-g 顔のほてり  icon-check1-g 鼻づまり
icon-check1-g 血管の拡張作用による頭痛

この3点がよく報告される症状のようです。
その他以下があります。

icon-check1-g 血圧低下によるめまい
icon-check1-g 消化不良   icon-check1-g 動悸
icon-check1-g 視覚異常   icon-check1-g 興奮
icon-check1-g 不眠      icon-check1-g 下痢 等
※気分が悪くなった時は、重篤な副作用の前兆の場合があります。直ちに医師にご相談下さい。
また服用後すぐは、車の運転には十分注意されたほうがよろしいかと思います。

 バリフの詳しい情報はこちら

ED治療薬ジェネリックのおすすめを厳選&レビュー!

【バイアグラ ジェネリック】カマグラの詳細
【レビトラ ジェネリック】バリフの詳細
【シアリス ジェネリック】タダシップの詳細

ED治療サプリをお探しの方はこちら

性器増大サプリおすすめレビュー!

メガマックスの詳細
VP-MAXの詳細
アンドロペニスの詳細

性器増大サプリをお探しの方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です