レビトラには偽物があるってほんと!?どこで買うのが一番いいの?

偽物

EDの治療や勃起不全に使われている「レビトラ」。バイアグラよりも即効性にすぐれ、かつ効果が持続する薬であるため、多くの製品が登場しています。ジェネリック医薬品なども種類が豊富で、インターネット上には海外製の製品も多数出回っています。

クリックひとつで楽に購入できるインターネット通販ですが、中でも問題視されているものがED治療薬の偽造品について。いわゆる偽物の商品のことで、ネット通販サイトで扱われているレビトラのうち、偽物は約半数以上を占めていると言われています。これは日本国内の大手製薬会社が共同で調査した結果であり、ネットサイトに出回っているED治療薬を化学分析した結果に基づいています。

約半数が偽物という結果には驚かされてしまいますが、薬は「安かろう悪かろう」であってはならないものです。EDの治療薬はサプリメントではなく「薬」ですから、即効性があり必ず体に何らかの影響を与えるものでもあります。そこに万が一健康を害する成分が含まれていたら、どんな副作用が起きるかは判りません。

レビトラは併用禁忌薬が多い医薬品でもあります。飲み合わせによっては、重篤な副作用を起こす可能性も指摘されています。もしも偽造品の中に飲み合わせてはならない成分が含まれていたら、健康に大きな悪影響を与える可能性もあります。

レビトラの偽造品とは

偽造品の中には、有効成分を一切含んでいないものもあれば、EDに関係のない成分が含まれているもの、あるいは不純物だらけのものなどさまざまなタイプがあります。もちろん見た目では何が配合されているかを判断することはできません。中にはレビトラと似たような作用をもたらす成分を少しだけ配合した製品などもあり、飲んだあと一瞬だけ効き目が現れるものもあります。

しかしどんなに効いたからといって、偽造品はあくまでも偽物。成分によっては、飲んだ後や効いた後の副作用が心配です。粗悪な製品の中には、人間が摂取できない成分を含んだものもあり、販売元や製造元からして正体がよく分からない、恐ろしいケースも少なくありません。

実際にシンガポールで起こった事件では、偽造品を服用した人々のうち低血糖を起こして昏睡状態の副作用を起こした人や、その疑いがある人が合計で80人にものぼり、4人が死亡するという結果に繋がっています。ただ安いからというだけで選ぶのではなく、薬の効果を得るためにはまず正しい製品を見極める必要があるのです。

しかしながら、偽造品や模倣品は本物と見分けのつかない商品が増えています。一目見て分かるというより、じっくり見なければ分からない場合もあります。ネット上の輸入代行ショップですら、見分けがつかずに違法な商品を販売している場合も。安いからといってすぐに飛びつくのではなく、口コミなどをしっかり確認してから購入するようにしたいところですが、正規品を見極める自信がない場合はクリニックで処方してもらうのが一番確実な方法です。

 

 レビトラ ジェネリックのおすすめはこちら

ED治療薬ジェネリックのおすすめを厳選&レビュー!

【バイアグラ ジェネリック】カマグラの詳細
【レビトラ ジェネリック】バリフの詳細
【シアリス ジェネリック】タダシップの詳細

ED治療サプリをお探しの方はこちら

性器増大サプリおすすめレビュー!

メガマックスの詳細
VP-MAXの詳細
アンドロペニスの詳細

性器増大サプリをお探しの方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です