バイアグラとレビトラならどっちがおすすめ!?違いについて教えて!

viagra_img

ED治療に有効とされているバイアグラとレビトラですが、効果などのメリットに違いはあるのでしょうか?その辺りを詳しく解説していきたいと思います。

ボッキ不全やEDにお悩みの方は参考にしてみてください。

バイアグラのメリット
世界中にその名が知られているバイアグラは、世界で認可された初めてのED治療薬です。1998年にアメリカのファイザー社が発売し、日本でも翌年に認可された最古参のお薬です。クリニックでもバイアグラが一般的に処方されていますし、インターネット上の輸入代行ショップでも多く扱われています。

バイアグラのメリットは、知名度だけではありません。世界で多くの男性に利用されている薬なので、安全性や信頼性にかけては他の薬と比べても群を抜いています。20代から70代以上の高齢の方にも愛用され、幅広い世代に利用者がいることからも、バイアグラの効きめが本物であることがわかります。

バイアグラは、体内に存在する5型ホスホジエステラーゼ酵素のはたらきを阻害して精力を一定の時間だけサポートします。有効成分は「クエン酸シルデナフィル」というもので、後述するレビトラとは異なる有効成分が配合されています。人によっては効きめが出づらいという声もありますが、安全性にかけては他の薬を大きく上回っているので、ED治療薬初心者の方におすすめの薬です。
 バイアグラ ジェネリックのおすすめはこちら

レビトラのメリット
レビトラは2003年にドイツで発売された薬で、世界で二番目に登場したED治療薬。バイアグラがもっとも古い薬であるのに対し、レビトラはまだまだ名前が知られていない薬です。

しかしながら、バイアグラが食事の影響を受けやすかった点に着目し、食事を気にせず服用できるよう開発されました。バイアグラは空腹時に飲まなければ効かないとされていますが、レビトラにはその心配はなく、満腹にさえならなければ、軽い食事をしながらでも服用することができます。また、バイアグラよりも若干効きめがあるという報告もあるため、今までバイアグラに効果が感じられなかった方はレビトラを服用してみると良いかもしれません。

レビトラの効果はバイアグラとほとんど同じになります。有効成分である「塩酸バルデナフィル水和物」は、勃起を妨げる5型ホスホジエステラーゼ酵素のはたらきを阻害します。また、バイアグラよりも少しだけ即効性があるため、塩酸バルデナフィル水和物の方が精力の維持には有効という声もあります。
 レビトラ ジェネリックのおすすめはこちら

icon-check-b-bk ED治療薬としてどちらがおすすめ?

バイアグラもレビトラも、どちらも一定の効果が得られるお薬です。箱だけが本物で中身が偽物といった偽造品でない限りは、服用して一定時間が経過すれば効果が現れてきます。なので、どちらの薬が自分に合うかは飲んでみなければ分からないかもしれません。

配合されている有効成分が多いからといって必ずしも効きめがあるというわけではなく、体質の問題や副作用の出方、錠剤の大きさ(飲みやすさ)や形状(ゼリー状、シートタイプなど)によってもそれぞれメリットは異なります。まずは偽物を購入しないよう、信頼のできるクリニックやお店などで医師の話や口コミなどを参考にしつつ、自分に合う製品を選ぶと良いでしょう。

ED治療薬ジェネリックのおすすめを厳選&レビュー!

【バイアグラ ジェネリック】カマグラの詳細
【レビトラ ジェネリック】バリフの詳細
【シアリス ジェネリック】タダシップの詳細

ED治療サプリをお探しの方はこちら

性器増大サプリおすすめレビュー!

メガマックスの詳細
VP-MAXの詳細
アンドロペニスの詳細

性器増大サプリをお探しの方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です