スーパーカマグラは食後に飲んでも大丈夫ですか?

スーパーカマグラ飲み方

スーパーカマグラは、インドのアジャンタファーマ社が製造・販売しているジェネリックタイプのED治療薬です。バイアグラと同じく勃起促進効果をもつシルデナフィル100mg、そして早漏防止のためのダボキセチン60mgが配合されています。医薬品なので食後の服用は効果が薄れやすく、食べ物と同時に摂るのも避けた方が良いとされています。

スーパーカマグラは何も食べていない空腹時の体内にもっとも吸収されます。空腹時に摂取することで勃起不全・早漏防止の効果が高まりますから、必ず性行為前のタイミングに飲まなければいけません。

スーパーカマグラの飲み方

スーパーカマグラの効果的な飲み方をまとめると、以下の通りになります。

・性行為の30分〜1時間前に服用する。
・空腹時に服用するのが理想的。空腹状態なら、服用後約30分程度で効きめが現れる。
・どうしても食後に服用しなければならない場合は、約2時間程度食事から間隔を空ける。
・日本人には半錠程度でも十分効果がある。
・効きすぎて副作用を起こすことがあるので注意する。

実際に食前と食後の二度にわたって服用し、効果を比べた方の口コミがありますが、やはり食後のほうが効果の出方が遅れたり、薄れることもあるのだそうです。どうしても食事をしなければならない時は、空腹時(食前)にできるだけ服用するようにしましょう。その後の食事も、満腹になるまで食べると吸収が遅れてしまうので、あっさりとした軽めの食事にすることをおすすめします。

服用時の注意点

食後に飲むと効果が薄れやすく、特に油ものを食べたり満腹になっている時に効果が出にくいという特徴があります。口コミを見ても、カマグラを愛用している人の中で「食後に飲んでしまって効かなかった」という体験談がみられますが、これは食べ物がクエン酸シルデナフィルの吸収を阻害していることが原因です。空腹時に服用すれば30分程度で効きめが現れます。

体質の問題であって、食べ物は関係ないのでは?と思われる方も多いのですが、油分を多く含む食べ物を食べた後は薬の吸収が妨げられやすいので、十分な効果が得られない可能性があります。口コミでは揚げ物や揚げたお菓子などを口にしてからスーパーカマグラを飲んでしまい、まったく効かなかったというケースもみられます。

また、日本人には効きめが強く出る薬であるため、1錠の半分〜4分の1程度まで抑えて飲むようにすると、副作用の心配もなく効果が得られます。カマグラ50mgでよく効いたという方は、スーパーカマグラはその2倍の量なので少々強いかもしれません。

デートの時など、食事をしてムード作りをしてから行為に移る方も少なくありません。しかし、ED治療薬には「うっかり」は禁物。お酒や食べ物などに注意しなければ、いくら気合いを入れて飲んでも肝心の行為中に効きめが現れず、中断せざるを得ないことも。正しく薬を飲むことは、パートナーとの信頼関係や愛情にもつながりますから、お薬は用法を守って使うようにしましょう。

 

 スーパーカマグラの詳しい情報はこちら

ED治療薬ジェネリックのおすすめを厳選&レビュー!

【バイアグラ ジェネリック】カマグラの詳細
【レビトラ ジェネリック】バリフの詳細
【シアリス ジェネリック】タダシップの詳細

ED治療サプリをお探しの方はこちら

性器増大サプリおすすめレビュー!

メガマックスの詳細
VP-MAXの詳細
アンドロペニスの詳細

性器増大サプリをお探しの方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です